メディア情報
『世界に誇る國酒のプライド 日本酒 渾身の一滴』

世界における料理本の最高峰を決める『グルマン料理本大賞』の
スピリッツ部門で大賞を受賞した日本酒本シリーズの第3弾。
国内外で注目が集まる日本酒。
ソムリエ/トータル飲料コンサルタントの友田晶子が、
蔵人たちの渾身の技、こだわりに迫りながら、今味わうべき120銘柄を紹介します。
日本語版のほか、英語版、中国語版で世界販売し、日本酒の魅力を広く発信します。


As seen in these numbers, the world's interest in sake has
increased. But why is that?
This book mainly introduces prized sakes and the breweries
that make them, along with the local climate features and
its local dishes. It includes select sake information from my
thirty-year career as a consultant on all beverages, and as a
sake and wine lover: foundational knowledge and history,
ways to enjoy sake with the seasons, sake wares, how sake is
served, food pairings and beautiful photographs.

友田 晶子(著) Author:Akiko Tomoda
ギャップジャパン 2015年12月 Publisher:Gap Japan CO,.LTD
2,400円(税別) Price:¥2,400(+tax)Author
『赤ワインは冷やして飲みなさい』
「これを知ってると知らないじゃ、1杯のうまさが違う」弘兼憲史氏、絶賛!

ワイン、日本酒、焼酎、ビール...という日本人が大好きなお酒に今、「新時代」が到来しています!
そんな中、一度は耳にしたことのある鉄則の多くが今や崩れつつあることをご存知ですか?
では今、自分にピッタリなお酒に出会い、美味しく味わうためには、どうすればいいのか。
いつもの家呑みから特別な日のお店での1本まで、最高の1杯に出会うための
飲み方・選び方の「新常識」をまとめました。

 

友田 晶子(著)
青春新書プレイブックス 2015年12月
1,000円(税別)
『ワイン女子101人のおうち飲みワイン202本と最強つまみ202品』
ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートなどの資格をもつ全国の女子たちが、「おうち飲み」を前提に、1000円台を中心に2500円位までのワインを選び、さらにそれに合うつまみを紹介しています。
つまみは冷蔵庫にある食材を使って、調味料もおうちにあるもので、20分以内でささっとできる簡単なものばかり。ワインを飲みながらつまみを作るのもよし。つまみを決めてからワインを選ぶもよし。いろいろな使い勝手が楽しめます。
友田もワイン女子の一人として2本のワインを紹介し、それぞれのおすすめポイント、そしてそれに合うつまみの写真(友田自ら撮影したもの)、つまみの材料と作り方、ワインに合わせるポイントを紹介しています。
日本ソムリエ協会女子部(編)
一般社団法人 日本ソムリエ協会 2013年07月
1,417円(税別)
『世界に誇る「国酒」日本酒』
「国酒」日本酒の魅力を日本語と英語で伝える!
日本の伝統的な酒「国酒」として、国内外にその魅力が浸透しつつある日本酒。海外への出荷量は伸び続け、今やワインやシャンパンと比肩されるまでに評価が高まっています。
本書では、他のお酒と比べて日本酒の優れている点を解き明かし、世界のどの国でどんな風に楽しまれているかを紹介しながら、「国酒」日本酒の魅力の全てを、日本語と英語の二ヶ国語で伝えていきます。
友田 晶子, ギャップ・ジャパン編集部(著)
ギャップジャパン 2013年06月
1,600円(税別)
グルマン世界料理本大賞「グランプリ」(2014年)「ベスト・オブ・ベスト」(2015年)受賞
グルマン世界料理本大賞は、1995年にエドゥアール・コアントロー氏(リキュールで有名なコアントロー家出身)によって設立された、世界唯一の料理本の賞です。
毎年その年に発行された数々の世界中のベスト料理本やベストワイン本が賞に輝いており、「料理本のアカデミー賞」と言われています。
その権威ある賞にて2014年、友田晶子著書【世界に誇る国酒〜日本酒〜】がグランプリを受賞。
さらに20周年を迎えた記念すべき年、中国煙台にて開催された2015年アワードにて、同著書が20年間のBest of Bestを受賞しました。 >>当日のようす
Akiko Tomoda’s book “Super Sake The Pride of Japan” receiving a prize  Best of Best of the world ! at Gourmand World CookBook Award 2015.>>DETAIL
日本外国特派員協会にて、プレス発表を行いました
2013年10月2日、「特例社団法人日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents'Club of Japan)」にて、バイリンガル日本酒本『世界に誇る「国酒」日本酒』プレス発表を行いました。
日本に派遣されている外国人記者のみが参加できる会員制クラブで、
そこで発表を行えるのは国内外の著名な一握りの人物です。
さらにFCCJを象徴する「フラッグ」の前で会見ができるのは、ほんのわずか。
本に掲載のお蔵様「浦霞」と「梵」の2社にもお臨席いただき、
掲載されているお勧め銘柄と和食・洋食・チーズ・デザートとの
新しい組み合わせを体験いただきました。 >>当日のようす

I did a press release and press conference of my second Bilingual SAKE Book "SUPER SAKE THE PRIDE OF JAPAN" at The Foreign Correspondents'Club of Japan, on 2.10.2013.

>> DETAIL
Metropolis Magazineに著書『世界に誇る「国酒」日本酒』に関するインタビュー掲載
日本カルチャーを欧米へ向けて発信するMetropolis Magazine。
このたび、著書バイリンガル日本酒本『世界に誇る「国酒」日本酒』に関するインタビューが掲載されました。
国内外でますます注目を集める「国酒・日本酒」。
その魅力をこれからも精力的に伝えていきたいと思います。>>掲載記事
『今宵も一杯』
季節を感じ、旬の素材と味わえば、お酒はもっと美味しくなる。いますぐ飲みたい至福の100杯。
「Pen」人気連載が一冊に。
連載で飲んだ100杯を、あらためて加筆し、より読みやすくしました。
見ごたえあるきれいな写真と「飲める店」「買える店」全店ガイドも利用価値大です!
友田 晶子(著)
阪急コミュニケーションズ 2009年03月
1,680円(税別)
『世界に誇る品格の名酒』
構想から取材・執筆の準備製作期間約2年。 念願の日本酒の本です。
友田晶子がおいしいと感じ、これぞ日本が世界に誇れる日本の国酒と自信をもっておすすめできる100銘柄を集め、 そのお蔵の「物語」「暖簾」「風土」「香味」、 そして「未来」をもとに紹介します。
そのほか、伝統的な、または斬新な日本酒を楽しむシーンの紹介、 わかりやすい日本酒の基礎知識と、季節の食材や新しい食材との組み合わせや楽しみ方などを、 紹介しています。
友田 晶子(著), ギャップ・ジャパン編集部(編さん)
ギャップジャパン 2011年06月
3,800円(税別)
『世界に誇る 品格の銘酒』が紹介されました。

『いつのまにやらワインが職業』
友田 晶子(著)
新潮社 2000年10月
1500円(税別)
全国書店で販売中!
文字通り「ワインが職業」になるまでの奮戦記。
生まれ育ちから、ワインに興味を持ち仕事にする(=起業)までのエッセイ。
女性の起業にもまつわる話なので、ビジネス書、キャリア書としての人気も高い。
『FAVORITE WINE』
友田 晶子(著)
マガジンハウス 2008年
950円(税別)
全国書店で販売中!
BRUTUSムック。
ワインジャーナリスト、ヒュー・ジョンソンから菅直人まで、各界の著名人が愛するワインとそれにまつわるエピソードをまとめたもの。友田晶子がさまざまな人にインタビューをした。菅直人氏もその一人。
『スーパーで買えるワインの本』
友田 晶子(著)
マガジンハウス 1997年6月
950円(税別)
全国書店で販売中!
BHANAKOムック。
3000円以下で手軽に買えるワインのデーター本。
友田晶子が410本すべてを試飲し、味わいと特徴や合う料理を提案。実際に買えるスーパーマーケットリストもある。
ワインのミニ知識コラムやワイン好き著名人のインタビュー記事など盛りだくさん。
8万冊のロングセラー。前書きは田崎真也氏。
『スーパーで買えるワインの本』改訂版
友田 晶子(著)
マガジンハウス 1998年7月
925円(税別)
全国書店で販売中!
翌年出された改定版は752本をすべて試飲しなおしたもの。さらに細かいワイン知識コラムもついた。
同じく前書きは田崎真也氏。こちらも8万冊のロングセラー。
『女が酒を選ぶとき』
友田 晶子(著)
WAVE出版 1994年2月
1456円(税別)
全国書店で販売中!
初めてのエッセイ。お酒についての基礎知識。
女一人でお酒を飲むとき。誰かと飲むとき。お酒に関するマナーあれこれ。友田晶子が感じるお酒とは?……などなどが盛り込まれた読みやすいお酒の超ソフト指南書。
帯は作家の椎名誠氏。
『女とお酒のいい関係』
友田 晶子(著)
小学館 1998年4月
419円(税別)
全国書店で販売中!
「女が酒を選ぶとき」に加筆した文庫版。
あとがきはやはり椎名誠氏。