ニュース/イベント
SAKEエクスペリエンス with pen 開催

2月15日に発売のpen「ソムリエが選ぶ、おいしい日本酒」特集に掲載の
「本当に美味しい日本酒」をずらり集めた大試飲会を、
4月29日(土)に清澄白河The Fleming Houseにて開催しました!

5名のソムリエが審査員となり完全なるブラインドでのテイスティングにて、
「華やかタイプ」「軽快タイプ」「コクタイプ」「熟成タイプ」各カテゴリーから、
三ツ星、二つ星、一つ星を選出しご紹介した特集は、
業界内外で話題になりました。
日本酒を特集した雑誌は数あれど、ソムリエがブラインドで審査し、
飲み手目線の本当に美味しい日本酒を紹介するメディアは
実のところあまり多くありません。

そんな審査を経て掲載されたほぼすべての日本酒が、一堂に会します。
多数のお蔵元様にもご参加いただくほか、
審査したソムリエのトークショーも行いました。
審査の様子や裏話など、楽しいお話をお楽しみいただきました。

【参加蔵元】50音順

旭酒造(山口)
大七酒造(福島)
賀茂鶴酒造(広島)
旭鳳酒造(広島)
佐浦(宮城)
白木恒助商店(岐阜)
玉の光酒造(京都)
千代の園酒造(熊本)
千代の光酒造(新潟)
中澤酒造(神奈川)
中野BC(和歌山)
仁井田本家(福島)
西飯田酒造(長野)
八海醸造(新潟)
松井酒造店(栃木)
美川酒造場(福井)
吉田酒造(島根)
カリフォルニア・レーズン/マーケット・メイカーズ・イ ンク(カリフォルニア)

当日のようす
2017年5月8日
4/4〜8 フェミナリーズ世界ワイン・コンクール審査体験ツアー 開催

『フェミナリーズ世界ワインコンクール』(Concours des vins FÉMINALISE)は、
フランスの銘醸ワインを産出するブルゴーニュ地方ボーヌ市で
毎年4月に開催されるワインの審査会です。
審査員が女性のプロの審査員または経験豊かな女性のワイン愛好家のみという、
女性だけで審査される画期的なワインコンクールとして注目を集めています。
フランス、アメリカ、オーストラリア、スウェーデン、デンマーク、中国、日本をはじめ
世界中から、ソムリエ、ジャーナリスト、ワイン輸出入者、醸造家といった
ワイン業界に従事する800人を超える女性が審査員としてボーヌに集結し、
4000本以上のワインを39点の審査項目に沿って試飲審査します。
今年は友田晶子が外国人として初のフェミナリーズ名誉会長に任命されました。
日本人の女性ワインプロの方々を審査員として広くご紹介させていただけるチャンスです。
日本ワインも出品され、世界ワインとともに審査に加わる記念すべき回となります。
ぜひご参加ください。

SAKE女×フェミナリーズ世界ワイン・コンクール審査体験ツアー
開催日 2017年4月4日(火)〜8日(土)
参加費 お一人様 185,200円(2回目ご参加の方)
1名1室利用追加代金 37,500円 ご希望に応じて延泊可能です
※初参加の方は195,200円(現地オリエンテーション参加料が含まれます)
※航空運賃別途159,000円(全日本空輸エコノミークラス)
催行人数 12名 定員になり次第、締め切らせていただきます
参加条件 JSA認定『ソムリエ』、JSA認定『ワインエキスパート』、
FBO認定『ワインコーディネーター』、
SSI認定『日本酒きき酒師』『焼酎きき酒師』等をお持ちの女性
もしくは、経験豊富な(業界キャリア3年以上) ワイン出入業者勤務、
ワインジャーナリスト、ワインスクール講師、ワイン醸造家の女性
締め切り 2017年2月28日(火)
※以降のお申込みは個別対応

申込
問合

一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会
info@omotenashi-sakejo.com(担当:谷みき)
【日程】

● 1日目 4月4日[火]
羽田発パリCDG空港着(直行便)
専用車でボーヌのホテルへ
昼食:機内

● 2日目 4月5日[水]
チーズ工房見学、ワイナリー訪問、友田晶子とコンクール審査体験
審査体験オリエンテーション
ウエルカムディナー
朝・夕食:ホテル 昼食:レストラン
● 3日目 4月6日[木]
フェミナリーズ世界ワインコンクール参加
朝食:ホテル 昼食:会場

● 4日目 4月7日[金]
自由観光
専用車で空港へ(パリCDG→羽田直行)
朝食:ホテル 夕食:機内

● 5日目 4月8日[土]
羽田着

当日のようす その1その2その3
フェミナリーズ世界ワイン・コンクール
2017年4月19日
毎年恒例!ふくい食アンバサダーと行く、越前ガニ&地酒&温泉満喫ツアー 開催しました

ふくいの食アンバサダー・友田晶子と行く、毎年恒例のツアー!
山盛りの「ずぼがに」、凝縮の旨味「越前ズワイガニ」を堪能します。
さらに、人気の地酒蔵元(2〜3社を予定)を訪ねます。
越前焼の絵付け体験、越前和紙でオリジナルはがき作りも計画しています。
もちろんお泊りは温泉!
北陸の名湯芦原温泉にて、日本酒きき酒師の女将のサービスを受けます。

詳細は近日中に発表。
お楽しみに♪

★一昨年のようす
越前ガニと福井の地酒と温泉満喫ツアー その1
越前ガニと福井の地酒と温泉満喫ツアー その2
越前ガニと福井の地酒と温泉満喫ツアー その3

当日のようす
2017年4月19日
日本酒ナビゲーター取得セミナー 開催

ますます人気の日本酒。でも意外に知らないことが多いもの。
日本酒応援団でもあるSAKE女の会では、わかりやすい説明と
わかりやすいテイスティングで、日本酒の基礎を学ぶセミナーを開催しています。
セミナー終了後には、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定の
『日本酒ナビゲーター』資格を取得いただきます(認定書と認定カード付)。
日本酒ファンの方も、日本酒を仕事にしている方も、奮ってご参加ください。
今回からはゲーム感覚のプチ試験を行います。楽しみながらトライしてください!

当日のようす
2017年1月23日
pen×大関 醴(RAI)東京&大阪イベント 開催

人気雑誌penと日本酒メーカー大関のコラボイベント。
新商品「純米酒 醴(RAI)」をベースに、
一人飲み、酒器、温度、おいしいおつまみなど、
お酒の楽しみをトークショー形式でご紹介するイベント。
 
ゲストは、pen編集長安藤貴之氏、アルポルトシェフ片岡宏之氏、
そしてSAKE女代表理事の友田晶子。
 
Pen読者の方とともにSAKE女の方もご招待いただきました。

当日のようす・東京 大阪
2016年12月19日
SAKE女トークショー・忘年会
〜モテ女・モテ男になるためのこれからのおもてなしとは〜 開催

年末のビッグイベント<美女によるトークショー>を開催しました。
『モテ女・モテ男になるためのこれからのおもてなしとは』と題し、
まずSAKE女の会代表理事友田晶子による
「女性がよろこぶお酒選びのコツ」ミニセミナー。
そしてタレントで日本酒スタイリストの島田律子さんと、
食空間プロデューサーとして各地メディアで活躍中の山本侑貴子さんによる、
トークショーを行います。
お二人は日本酒・ワインに造詣が深く、つねに新しい情報を発信しています。
今回はモテるおもてなしやお酒について幅広く語っていただきます。
またトークショーだけでなく山本侑喜子さんがてがける、
プチプラ小物を使用したテーブルコーディネートもご覧いただけます。
ちょっと学べて美味しいお酒と美女と語りあえる貴重な会です。

▼第一部
18時00分〜
・友田晶子ミニセミナー
「女性が喜ぶお酒選びのコツ」
・島田律子さん山本侑貴子さんトークショー
「モテ女・モテ男になるためのこれからのおもてなしとは」
(山本侑喜子さんによるプチプラテーブルコーディネートもご覧いただけます)
▼第二部
18時45分〜
・懇親会(椅子ありディナービュッフェ 約20種類(無農薬野菜、美肌メニュー充実))
当日のようす
2016年12月19日
アンジャッシュ渡部建さんが語る 美酒と美食のマリアージュ
女性のための本格焼酎・泡盛 トークショー&試飲会開催

グルメ芸人として人気の渡部さんとともに、
本格焼酎・泡盛の基礎や歴史、楽しみ方をお話しします。
渡部さんのおいしい焼酎の話、おすすめのお店の話が聞けますよ。
女性限定。参加料は無料!
SAKE女の会にぴったりのイベントです。

■第1部 トークショー「本格焼酎・泡盛 美食とのマリアージュ」
渡部建さん
友田晶子 (一社)日本のSAKEとWINEを愛する女性の会 代表理事/焼酎きき酒師
入江瑛起さん 「麺劇場 玄瑛」主人
■第2部 試飲会
全50銘柄の本格焼酎・泡盛をお楽しみいただけます。
*渡部建さんサイン入り本が当たる抽選会も実施します。
*試飲会終了後、アンケートにお答えいただいた方にはもれなく10月下旬発売の渡部建さん最新刊「渡部流 いい店の見つけ方教えます。」と「焼酎ミニボトル」をプレゼントします。
当日のようす
2016年12月19日
本格焼酎“黄金の三日間”を満喫する旅 開催

11月1日は本格焼酎・泡盛の日。
1日(火)〜3日(木)にかけ、本格焼酎の本場鹿児島で
盛りだくさんのセミナーやイベントが開催されます。
本格焼酎ファンにとってはまさに「黄金の三日間」です。

■ 1日目:11/1(火)
羽田空港、もしくは、鹿児島空港、もしくは鹿児島市内集合
13時〜15時
(1)「焼酎ナビゲーター取得講座※」」@城山観光ホテル
こんなのなかった!芋品種別・芋焼酎飲み比べ! 
宿泊:城山観光ホテル(3) 夕食:フリー
18時〜:オプション 20,000円
「リーデルグラスによる飲み比べ&スペシャル・ディナー」リーデルグラスお土産付き!
「焼酎パラダイス・ライブ」 
「めざせ一万人!かごんまは焼酎で乾杯」に参加!
日本酒応援団のあの人も参加する…かも。
■ 2日目:11/2(水)
朝食フリー
午前・午後
(2)「焼酎蔵バスツアー見学」(西酒造/佐多宗二商店)
昼食:当日実費 宿泊:アイホテル鹿児島天文館(3)
夜:当日実費(5,000円程度を予定)
「鹿児島郷土料理と本格焼酎の夕べ」
■ 3日目:11/3(木)
午前:オプション 10,000円程度を予定
枕崎の鰹節工場・焼酎蔵見学/黒酢工場・焼酎蔵見学など
鹿児島市内もしくは、鹿児島空港、もしくは羽田空港解

(1)焼酎ナビゲーター講座・(2)蔵見学とバス代・(3)宿泊2泊が含まれます
※このセミナーのみの参加も可能です(参加費:10,000円)
当日のようす その1 その2 その3 その4
イベントFacebook
2016年11月7日
イベント第3弾 江戸東京の食と酒を堪能する会 開催

リオ・オリンピックも終了。
次は東京オリンピック・パラリンピックがやってきます。
そう、世界中から東京に注目が集まるのです。
われらが東京にはたくさんの食材とお酒があります。
でも 、残念ながらあまり知られてはいません。
この機会に、バラエティ豊富な東京産の食とお酒を堪能してみませんか?

会場は、きき酒師がいる人気のお店「蔵・みそら屋」。
東京の旬の食材をたっぷり使った料理をご用意します。
お酒は、東京生まれの日本酒と伊豆七島生まれの本格焼酎たち。
また、江戸創業の酒蔵「豊島屋本店」の吉村社長をゲストに招いて、
東京の地酒の話をしていただきます。
東京の食の魅力をたっぷりとご堪能いただきました。

江戸東京野菜をはじめとした東京都産の食材を使った料理に、東京産の地酒(日本酒、焼酎、ほか)をお楽しみいただきます。
また東京の地酒をちょっぴり学んじゃいます。

★SAKE女の会入会ご希望の方
SAKE女(女性会員)        年会費 無料
SAKE女サポーター(男性会員)   年会費 12,000円
賛助会員              一口 50,000円
この機会にぜひご入会くださいませ。
当日のようす
イベントFacebook
2016年10月17日
全国9蔵の“ひやおろし”飲み比べ&“ひやおろし”に合うナチュラルチーズを楽しむ会 開催

“ひやおろし”の季節がやってきます。
“ひやおろし”とは新酒ができる初春から夏にかけて蔵内で貯蔵・熟成され、
気温が下がる秋に瓶詰めして出荷する日本酒のこと。
ひと夏寝かせた酒は丸みと深みがありまさに至福の味。
ちなみに冷酒のことではありません♪

この日全国から9蔵の“ひやおろし”を有楽町にずらり集めます。
当日は代表蔵元、土佐の司牡丹酒造、竹村社長をお迎えして
“ひやおろし”の楽しみをご伝授いただきます。
さらに、旨味がのった“ひやおろし”にぴったりのナチュラルチーズをご用意します。
チーズの説明は、チーズのプロフェッショナル圓子チーズ先生。
チーズのことも学べちゃいます。
また、終盤には、土佐の伝統お座敷遊びをご体験いただきます。
ベロベロの神様が降臨します。盛り上がりますよぉ 。この機会をお見逃しなく!
当日はSAKE女の会代表の友田晶子も参加しまーす。

ひやおろしに合う旬の食材を使った鮮やかなおつまみ、 戻りカツオの塩たたき、
龍馬さんが愛したシャモ鍋等、お腹いっぱい用意します♪

★SAKE女の会入会ご希望の方
SAKE女(女性会員)        年会費 無料
SAKE女サポーター(男性会員)   年会費 12,000円
賛助会員              一口 50,000円
この機会にぜひご入会くださいませ。
当日のようす
イベントFacebook
2016年9月26日
【SAKE女】 但馬牛と「香住鶴株式会社」&「此の友酒造」を訪ねる旅 開催

SAKE女ツアーイベント第1弾が決定しました!
今回は、全量生もと・山廃を徹底して貫く「香住鶴株式会社」と
先ごろ行われたSAKE COMPETITION 2016にて
吟醸部門の第1位を獲得した「此の友酒造」を特別見学します。
また、黒毛和牛のルーツともいえる但馬牛の牧場、
日本の棚田百選のひとつ「うへ山の棚田」を訪ねます。
お宿は海を見渡す天然温泉。
SAKE女の会代表の友田晶子が大推薦する極上の料理を堪能いただきます。
さらに、あの天空の城「竹田城」をめぐります。

「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」Facebook
2016年9月12日
一般社団法人「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」キックオフの会 開催しました

トータル飲料コンサルタントの友田晶子が、女性のためのお酒の会を発足しました。
もちろん男性はサポーターとして大歓迎。
テーマは「楽し」「旅し」「学び」「活かす」!
シンプルにお酒を楽しみたい人も、仕事に生かしたい人も、
いろんな方が参加できる自由な会です。

キックオフは、ブラジルワインを片手にリオ・オリンピック・ダイジェストを見ながら。
後半には東京江戸の地酒を楽しみます。
そう、リオからTOKYOへをイメージして♪
2020年にはあなたもSAKE女&サポーターとして、
世界中からのお客様を日本のSAKEとWINEでおもてなしてみませんか。
まずはキックオフの会で詳細ご説明いたします。

当日のようす
「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」Facebook
2016年9月12日
一般社団法人「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」設立しました

このたび、「一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」を設立いたしました。
通称「SAKE女(サケジョ)の会」。

日本酒、焼酎、ワインをはじめ、日本産の酒類すべてを愛し、
おもてなしの心を持っている女性は、みんなSAKE女です。
深い知識がなくても大丈夫。資格などを持っていなくてもOK。
まずは、SAKE女の会で、お酒を楽しみましょう。
どなたでも参加できるイベントやツアーを開催します。

また、ちょっとだけ学びたいという方には、誰もが参加できるセミナーを用意します。
さらに、ソムリエや日本酒・焼酎きき酒師など、お酒の資格を取りたい方には、
受験のためのお手伝いをいたします。
すでに資格を持っている方には、それを活かせる場所をご提供します。
楽しみ、旅をし、学び、活かす。それがSAKE女の会です。


男性は入れないのかって?
SAKE女をサポートしてくれる紳士は大歓迎です! 
 
会へのご参加方法などは、追ってお知らせいたします。どうぞ、お楽しみに!

「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会」Facebook
2016年8月12日

フランス、ブルゴーニュにて「日本酒セミナー開催」開催

世界ワインコンクール“フェミナリーズ”の参加の前後に、
ブルゴーニュ各地にて日本酒セミナーを開催しました。

フェミナリーズのアペロ(カクテル)タイムを含めると、
500名越えのフランス人に日本酒をおすすめしました。

★当日のようす
ドール
ディジョン
リヨン

2016年4月26日

“広報大使”友田晶子と体験する「フェミナリーズ審査体験ツアー」開催

名誉招待国日本の女性審査員として、あなたも審査に参加してみませんか?
資格は、ソムリエ、ワインエキスパート、きき酒師などをお持ちの方。
経験豊富なワイン・日本酒ジャーナリストの方に限ります。

■コンクールの1日(日本人アテンダント同行)
9時:コンクール会場に朝食が用意されております
10時:試飲審査開始
12時:全員が集まって記念写真撮影
12時30分:ビュッフェ形式の昼食会
14時:フリータイム(観光やリラックスの時間)
16時:午後の審査
19時30分:カクテルディナー

当日のようす
2016年4月26日
女性審査員による世界ワインコンクール“フェミナリーズ”の、日本広報大使に任命されました

2007年スタートしたフランス、ブルゴーニュで行われる、
女性のワインプロフェッショナル審査員による、
インターナショナル・ワイン・コンクール“フェミナリーズ”。
毎年、800人以上の女性審査員が、
平均4000以上のワインを審査するために、
フランス・ボーヌのパレ・ド・コングレに集まります。
女性審査員は、テイスティング能力を有するソムリエや醸造家、
ネゴシアンなどのワイン業界のプロや、
経験豊かなワイン愛好家に限定されてます。

第10回年記念を迎える今年の名誉招待国は日本!
日本人女性講師による日本酒に関する基調講演のほか、
日本酒ソムリエとして友田晶子が、
地元レストランや特設会場にて日本酒セミナーを開催します。

フェミナリーズ
2016年2月25日
2/19(金),20(土)「福井の地酒と越前ガニと温泉を満喫する極上ツアー」開催

国際きき酒師の方とともに、福井の地酒蔵を見学し、
旬を迎える越前ガニを、日本酒きき酒師の女将が提供する地酒とともに楽しみます。
福井の名湯「芦原温泉」にて温泉も満喫します。

★当日のようす
福井酒蔵ツアー その1
福井酒蔵ツアー その2
福井酒蔵ツアー その3
福井酒蔵ツアー その4

2016年3月7日
2/18(木)「第1回 インターナショナル・日本酒“特別”テイスティングセミナー2016」開催

日本酒のテイスティングについて学んでみたいけれど、
いまいち日本語に自信がないという中国語圏の方、お待たせしました!
中国語の通訳付きで、日本酒を学べます。
セミナーの内容は、FBOアカデミーで行われている、
「SSI研究室 専属テイスター育成セミナー」と同等クラスで、
テイスティングをメインとしたものとなります。
しっかりと深い内容で、充実した講座内容を中国語通訳付きで学べます。

★当日のようす
スペシャルセミナー
夜の懇親会

詳細はこちらでご確認ください
海琳堂
2016年3月7日
12/5(土)pen「おいしい日本酒(通称:日本酒ミシュラン)」開催

三ツ星を獲得した5つのお蔵元様の表彰と、
それぞれのお酒と合わせて特別に用意したおつまみ、
さらにスペシャルゲストを迎えての座談会を、
読者の方50組100名様ととともに華やかに開催しました。
新しいスタイルの日本酒イベントとして大変好評の会でした。


当日のようす
2015年12月8日
本格焼酎の日「本格的に焼酎を学ぶセミナー@鹿児島」開催

11月1日は本格焼酎・泡盛の日。
この記念すべき日に、本格焼酎の本場、鹿児島にて、
本格焼酎を学ぶセミナーを開催します。
世界のなかの焼酎、日本のなかの焼酎、焼酎のなかの鹿児島焼酎について、
テイスティングと料理の相性を体験しながら学びます。
ご参加の方は焼酎の資格「焼酎ナビゲーター」ももれなく取得できます。
この機会に、焼酎の魅力を再確認してみませんか?

当日のようす
2015年11月12日
「日本ワイナリー」を訪ねる〜山形編〜開催
日本ワインが注目されています。
欧米とは違い、日本のワイナリーは思い立てばすぐにでも訪ねることができる、
それが大きな魅力です。
今回は歴史と技術力の高さで注目される山形のワイナリー3社を訪ねます。
収穫の季節を迎えたブドウ畑の風を感じ、伝統を踏まえた醸造を体感し、
ワイン造りに携わる人にふれあい、日本ワインの文化と風土を知る旅です。
夜は、メーカーズディナーを予定しています。
めったに会えないワインメーカーの方と旬のコース料理&山形ワインのペアリングも楽しみます。
今までのワインの見方が変わるかもしれません。
ワインツアー・コンダクターは友田晶子講師がつとめます。
詳細・お申し込みはこちらでご確認ください
東京藝術学舎
2015年10月15日
ホテル日航高知 旭ロイヤル「日本酒とフレンチの夕べ」
人気のヘルシーフレンチと高知をはじめとした全国の地酒を
マリアージュして楽しむディナーイベントです。
新しい組み合わせの楽しみをぜいたくに楽しみます。
当日のようす
2015年10月15日
グルマン世界料理本大賞スピリッツ部門
【世界に誇る国酒〜日本酒〜】Best of Best of the World受賞!!!
”Super Sake The Pride of Japan“
receiving a prize Best of Best of the world !
at Gourmand World CookBook Award 2015.

「日本人初!」「女性初!」「20年間で最高位!」のトリプル達成!!
グルマン世界料理本大賞スピリッツ部門
友田晶子著書【世界に誇る国酒〜日本酒〜】Best of Best of the World受賞!!!

グルマン世界料理本大賞は、1995年にエドゥアール・コアントロー氏(リキュールで有名なコアントロー家出身)によって設立された、世界唯一の料理本の賞です。
毎年その年に発行された数々の世界中のベスト料理本やベストワイン本が賞に輝いており、
「料理本のアカデミー賞」と言われています。

20周年を迎えた記念すべき今年、中国煙台にて開催された2015年アワードにて、
友田晶子著書【世界に誇る国酒〜日本酒〜】が20年間のBest of Bestを受賞しました。

<歴代受賞者>
有元 葉子(料理研究家)
佐々木 浩(祇園さ々木)
向笠 千恵子(料理本ライター)
栗原 はるみ(料理研究家)
速水 もこみち(タレント)
松久 信幸(NOBUオーナー)

2015年6月アワードの様子
2014年5月グランプリ受賞シーン
2015年7月10日

山形県酒田市にて「酒田フレンチと日本酒の夕べヌーヴェル・マリアージュを愉しむ会」開催

山形県酒田市はフレンチの伝統があります。
そして世界に誇るべき名酒の里でもあります。
この二つを融合させて、あらたなマリアージュを体験いただく晩餐会です。
フレンチの技で息吹を与えられた酒田の海の幸山の幸里の幸と、
さまざまなタイプの自慢の地酒との組み合わせをお楽しみいただきました。

当日のようす
2015年7月21日
香港にて「日本酒・ワインセミナー」開催

昨年好評を頂戴した香港にての日本酒セミナー。
第2回目を開催します。

※現地、限定メンバー様のみの参加になります。

当日のようす
2015年7月21日
上海にて「日本酒・本格焼酎セミナー」開催

中国上海の人気和食店にて日本酒と本格焼酎のイベントを開催します。
中国でも注目度アップの和酒の魅力をテイスティングと極上の和食とともにご体験いただきます。

※現地、限定メンバー様のみの参加になります。

当日のようす
2015年7月21日
NHK「みんなのきょうの料理」ウェブ会員様向け
日本酒ナビゲーター取得セミナー “福井の地酒と福井の郷土料理編”
長寿番組 NHK「きょうの料理」のウェブ会員様向けのイベントです。
好評を得た第1回に続く2回目。
日本酒の魅力は全国の地酒の魅力にも通じます。
今回は、福井の地酒と福井の郷土料理を楽しみながら、
日本酒の全体を知りナビゲーターを取得します。
旬の料理の代表は「越前ガニ」。
蟹を使ったゴージャスなお料理とともにレシピもご紹介しました。
また、福井の人気地酒お蔵元様がご参加。うれしいお土産も。
さらに、越前焼の酒器のお土産もご用意。
当日のようす
NHK「みんなのきょうの料理」
2015年4月1日
千葉 南房総「ここにチャンスあり!観光地における食と地酒のおもてなし」講演会 開催
日本各地の観光の楽しみは「お風呂/温泉」「旬の御料理」「おもてなしの心」
「ゆったり過ごす時間」などなどありますが、「その土地の地酒」も大きな楽しみの一つです。
地酒は文化。世界遺産である和食にもこの地酒の文化が含まれます。
観光地、温泉地で食と酒を提供するプロ向けに『飲料部門の販売向上支援』を行っています。
その土地の地酒と旬の食をもっと上手に提供するためのアイディアをご伝授します。
今回は千葉、南房総市。市議会の方々を対象に開催しました。
当日のようす
2015年4月1日
香港貿易発展局主催「ワイン&スピリッツフェア2014」レポート掲載
「日本酒ナビゲーター取得セミナー」も開催
2014年11月6日〜8日、香港貿易発展局(以下HKTDC)主催で、
「第2回インターナショナル・ワイン&スピリッツ・フェア」が
香港コンベンション&エキシビション・センターにて開催されました。
アジアをはじめ世界に新規市場を開拓することを目的として開催されるこのフェアは、
生産者と流通業者に、絶好のビジネスチャンスを提供する大型展示会。
その活気あふれるようすを、レポートしました。
また、フェアに出展された日本酒輸出会社(株)海淋堂様主催で行われた
「日本酒ナビゲーター取得セミナー」 も大変ご好評いただきました。
フェアレポート
「日本酒ナビゲーター取得セミナー」当日のようす
フェア詳細についてはこちらでご確認ください
ワイン&スピリッツフェア
2014年12月2日
「日本・ロシアフォーラム2014」INモスクワにて日本酒セミナー開催しました
ロシアの「ワールドトレードセンター・モスクワ」にて開催される
毎日新聞とロシスカヤ・ガゼタ(ロシアの新聞社)主催の
「日本・ロシアフォーラム 2014」において、日本酒セミナーが開催されました。
ロシアの飲食関係者、政府関係者に向けて日本酒の魅力を発信し、
『日本酒ナビゲーター』の資格を授与。
また、「食と農業」に関するパネルディスカッションに
日本側パネリストとして参加し、ショートスピーチで日本酒のPRを行いました。
PRスピーチのようす
日本酒セミナーのようす
2014年10月6日
中国・北京にて、「日本酒ナビゲーターを取得できる!日本酒セミナー」を開催しました
2014年5月18日(日)に、北京で初となる
「日本酒ナビゲーター」取得セミナーを開催しました。
セミナー会場は北京の人気和食レストラン「Sake MANZO」。
30名の中国人や日本人の方がご来店くださり、
日本酒の基礎知識の解説やテイスティングを行いました。
当日のようす
Sake MANZO
2014年6月12日
Metropolis Magazineに著書『世界に誇る「国酒」日本酒』に関するインタビュー掲載

日本カルチャーを欧米へ向けて発信するMetropolis Magazine。
このたび、著書バイリンガル日本酒本『世界に誇る「国酒」日本酒』に関する
インタビューが掲載されました。
国内外でますます注目を集める「国酒・日本酒」。
その魅力をこれからも精力的に伝えていきたいと思います。

Metropolis Magazine掲載記事
2013年11月5日
日本外国特派員協会にて、著書『世界に誇る「国酒」日本酒』のプレス発表を行いました

「特例社団法人日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents'Club of Japan)」にて、バイリンガル日本酒本『世界に誇る「国酒」日本酒』プレス発表を行いました。
日本に派遣されている外国人記者のみが参加できる会員制クラブで、
そこで発表を行えるのは国内外の著名な一握りの人物です。
さらにFCCJを象徴する「フラッグ」の前で会見ができるのは、ほんのわずか。
本に掲載のお蔵様「浦霞」と「梵」の2社にもお臨席いただき、
掲載されているお勧め銘柄と和食・洋食・チーズ・デザートとの
新しい組み合わせを体験いただきました。

I did a press release and press conference of my second Bilingual SAKE Book "SUPER SAKE THE PRIDE OF JAPAN" at The Foreign Correspondents'Club of Japan, on 2.10.2013.

当日のようす
2013年10月4日
シンガポールにて、日本酒ランチ・ディナーイベント『Sake for a Cause』を開催しました
ますます海外にて注目度アップの日本酒。
その日本酒と和食、日本酒と中国料理、日本酒とタイ料理を楽しむ、
インターナショナルなランチorディナーイベントを、
シンガポールにて開催いたしました。
当日のようすを、プレスリリースとレポートでご覧下さい。
プレスリリース
レポート
2011年10月17日